スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
忍者@通勤電車
電車に乗ってるときはMDを聴きながら
本を読んでいる事が多い。
会社モードにするのに一度自分をカラにするというか、
本の世界に入る事で気持ちを切り替えやすいし。
そばのおばちゃんの話に聞き入ってしまって
本の先が全く進まなくなるから、音も必須。
(…朝の通勤時間帯に乗り込んでくるおばちゃん集団って
一体今から何をしに行くんだろう??
しかもかなりの確立で座ってるし!!!)
帰るときは、会社モードから地モードへ切り替えたいし。
何回か熱中して環状線ぐるぐる回った事があるんだけど…

で、本に熱中してたら、急に甲高い音??が聞こえた。
「☆※△◎∈!!!」
イヤホン外してみると
「ニンニン!!!忍者でござる!!」
甲高いオヤジのウラ声が…しかもかなりでかい声。
辺りを見回しても、人が多くて忍者が見えない。
立て続けに
「ニンニン!!忍法雲隠れの術でござる!!」
「不届き者は成敗でござる。そこに直れ!!ニンニン!!」
オヤジのウラ声は続く…

…忍者めっちゃ見たい…
せっかく座れてたのに、私は席を立って声のほうに進んでいった。
もう少しという所で、運悪く京橋から流れ込んできた人たちに押し戻される。私も必死!!
(やめて!!もう少しで忍者に会えるのに!邪魔しないで~…)
やむことなく続く、忍者の声。
「われは服部半蔵でござる!!名を名乗れ!」
(うわ~服部半蔵なんや!!「影の軍団」やん!!)
「おのれ甲賀め!皆殺しにしてくれる!」
(ニンニン言うてたのに、成長してきてるし!)
「待て!ケムマキ~!!」
(…それ、ハットリ君の方やで、おっちゃん…)

もう少し、という距離まで近づいたのに
ウラ声忍者は鶴橋で降りていってしまった…
残念。無念。

おじさん、何かの罰ゲームだったのかなぁ?
それともリストラでもあっちゃった??
満員電車はしんどいけど、たまにこういう手出会いがあるから
捨てたもんじゃないな~。
スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:2   trackback:0
[食べ物
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。