スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
ぎゃぁぁぁ!!
新聞読んでへこみました…
ゲル状のシミって…黒っぽいシミって…
星宿部分の剥落って…

キトラも高松塚も頑張って!!

今すぐ駆けつけたい気分。
手握っててあげたい。
湿気やカビになんて負けないで!!
私がついてるよ~!!

尚、一層壁画状態悪化しているらしい。
キトラの天井に描かれてる天文図なんて
200箇所以上の小さな剥落があったみたいだし。
ほとんど絵のない部分って言っても
そんだけ落ちたらもろさ倍増で、
絵の部分が剥落するの時間の問題やん!!!
石室の石壁と漆喰の間に水がたまっていて
それがカビを多く発生させてるみたいなんだけど…
何とかなんないのかなぁ…
ダスキンとかライオンの研究者呼ぼう!
漆喰のプロの建築関係者呼ぼう!!
教授でなくても一線で頑張ってる左官さんとかさ。
いっそのこと、松下の研究者呼んで
壁画にとって快適な空間を保てる除湿機みたいなん
作ってもらおうさ!!!
無菌室にできないのかな?
両古墳なんて、外から見たら核シェルターみたいになってるのに。

かなりショック…
でも、研究者のみなさんってホントお金にならないのに
一生懸命してるんよね。
ホリエモン…口は出さずに金だけ出してよ。
スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:4   trackback:0
[日記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。