スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
身を切る辛さ
友達が願掛けをしている。
その子はヘビースモーカーなので
タバコ断ちをチョイスしたらしい。
彼女とご飯に行くといつも喫煙席だったので
ついついクセがでて
「喫煙席で…」
と言ってしまい
断腸の思でタバコとサヨナラしようとしてる彼女に
涙目でにらまれた…
「副流煙かぐだけで辛いねんから!!」
…ごめんね。
私も、陰ながら願いが叶うように祈っているよ。
好きなもの断つのってしんどいもんなぁ。
神様もきっと聞き入れてくれるさ!

そういえば、私は夏の終わりに
フキデモーノができてしまったの。
みんながビフナイトをつけてるお年頃の時ですら
ニキビが1つもできなかった超感想肌の私が。
ていうか、むしろ夏でさえナイトクリーム派だった私が。
冬は病院で、保湿剤を出してもらってたりしたしね。
どうしていいかわからなくて
「ニキビができたよ~」って友達に相談したら
「ハタチすぎたら、吹き出物だから」と言われた。
ええっ?どう違うのよ!??
でも、なんか「吹き出物」って単語には
不摂生の匂いと妙齢の女の物悲しさを感じる…いやだわ。
とりあえず、洗顔を強化してたんだけど全く良くならない
明らかに、私のフキデモーノは増えてきてて
毎朝鏡を見るたび
「はぁぁぁ~」とため息。
中高生時代、ニキビに困ってる子に
「ニキビってなんかいいなぁ~」って言った事を
猛烈に反省…
みんなごめんなさい!!
ビフナイトに憧れててごめんなさい!
そんな思いを携え病院に駆け込み、先生に泣き付いたら
「超乾燥肌の君がニキビって…しかもこの年で…」
(この年で…のくだり、余計です。先生)
検査してみないと原因がわからん、という大げさな事になって
(えっ?私は、モデルが病院で処方してもらってるって
ファッション雑誌によく載ってる
あの塗り薬もらえたらそれでいいんだけど…)

「冷えと疲れによってホルモンバランスが乱れてますね。」
という結果が…
ホルモン恐るべし!思春期に勝つとは!!
「治るまで刺激物控えてね。」
「刺激物ってなんですか??」
「特に、チョコレート。ピーナツ。お酒はダメ!」
えぇぇぇ!!!
私の大好物トリオじゃない!!
チョコなんて人生でほとんど毎日食べてる主食なのに…
…無理…先生ムリです。私…自信全くありません。
私から、風呂上りのビールを取り上げないで~
飲み薬とともに、モデル愛用の例の塗り薬も処方してくれ
少々機嫌を取り直し…
大好きなチョコとビールとピーナツ(あて)に
しばしサヨナラを…。
ホント辛かった。
モデルの薬を励みに耐えた。
WITTAMERもGODIVAもデメルも母にあげた。
クラシックラガーは常温に戻してやった。
そしたらね~、ほとんど治っちゃいました!!
やっぱり、大好きなもの断ちは効くんだなぁ~!!

ん?…ちょっと違います??
スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:6   trackback:0
[食べ物
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。