スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
チャーリーとチョコレート工場
観て参りました。
ずっと、原作の「ロアルド・ダール」氏のファンで
「チョコレート工場の秘密」なんて
手垢で真っ黒になるくらい
チョコレートの屑で甘い匂いがするくらい
(めちゃくちゃチョコ食べたくなる本です。)
読み返していたので、ずっと楽しみにしてたのね。
でも、ワンカさんって原作では
全然ジョニー・デップのイメージじゃなかったから
観に行くにあたって緊張してしまった。
だって、何??あの変な髪型…!!?前髪も変!!
好きな話を映像化されると、ガックリくること多いじゃないです??
(あまりに違いすぎて、ショック受けないかな~)
(でも、ティム・バートン監督やしなぁ)
と、決心して観て参りました。

観てない人は、是非観にいって欲しいです。
DVDより映画館で観て欲しい。
今すぐGO!!です。
終わっちゃうよ!!


とにかく、CGの使い方がすばらしくよくって
原作のイメージを全く壊すことなく
そして原作の「チョコレート工場の秘密」ではなく
ティム・バートンの「チャーリーとチョコレート工場」として
完成されてました。
(頭おかしいんじゃないか?)
って思うくらい、完全なる夢の世界で
ウンパルンパとか、私の想像よりはるかにウンパルンパで
「…負けました。完敗です。」

原作とはラストも設定も少ぅし違うんだけどね
よかったです。楽しかった。
チャーリー役のフレディー・ハイモアがかわいいの。
「ネバーランド」でもジョニー・デップと共演してたから
息もぴったりだったのかなぁ。
この子の演技もすごく良かったから
チャーリー像も全然壊れなかったしね♪
っていうか、ジョニー・デップって
「ショコラ」にも出てたよね??
この映画も、原作読んで大好きやった話。
そしてチョコレートがたまらなく食べたくなる話。
ジョニー・デップってチョコ好きなのかなぁ??
私はきっと、一番最初に吸い上げられる
オーガスタスだわ…
チョコ好きで何が悪いのよ!フン!!
ウンパルンパに歌われる…。

っていうか…第三次小泉内閣
少子化・男女共同参画の「猪口邦子」ちゃん…
天皇の前で何!?あのピアノの発表会バリのドレスは…
しかもかなり気合入った発表会仕様やん!!
あんな目が覚めるようなブルーのドレス
さぞや両陛下もびっくりされた事でしょう。
…軍縮大使任命のときは、確か
ピンクのドレスでしたよね??
純ちゃん、なんで止めへんかったん??
スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:3   trackback:0
[考古学
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。