スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
冬だぁね
毎日本当に寒~い。 
家が古いので、本当に家の中まで冬将軍が居座ってる感じです。
とりあえず、窓枠が木なので
風はどこからか入ってくるのね。
みんなのいる、ご飯食べるところは暖かいんですが
まず、そこを一歩出ると、たちどころに寒波が押しよせてきています。
廊下で凍え(床が冷たいのったら!!)
トイレで凍え(これに関しては、もう完全に野グソの域…)
お風呂入るまでで凍え(風呂の窓枠も木…)
私の部屋にいたっては、
電気ストーブとホットカーペットしかないので
その前に座ってないと寒いの。
それでも指冷たいしね。
だからね、めちゃくちゃ厚着してます。
気密性の高いマンションとやらに住みたい…
あれは私の永遠の憧れ、そしてお金持ちの象徴…
中学校のとき、マンションに住む友達の家に遊びに行って
ガツンとカルチャーショックを受けた事を覚えています。
だって、夏場はクーラーで全体的に涼しいし
階段で上り下りしなくていいし
天気に影響されないし!!
なんて快適なの~って。
まぁ上階の住人の生活音が聞こえるのは、いやですけど…
アレ以来、私の夢は『マンションに住む事』だったりします。
玄関でて「あれ?雨降ってる??」って言いたい。
だって、うちの家は雨降ったらじきにわかるもん。
まず湿度が上がるし
雨の音が聞こえますからねぇ…。羨ましい。
天気と四季を家にいて感じますもんね…。

でも、私寒いほうが好きなんですよ。
寒いのが平気という事ではなくって
本当に寒いし、外でたら「さ~むい~!!」とは言うけど
寒いほうが好きなのです。
暑いと、人に優しくなれないし
ただ生きてるだけの感じなのです私。
毎日会社帰りに、地元の酒屋の自販で
ワンカップのあったかいのを買ってしまいそうになる。
そんなことしたら男前すぎるしなぁ…
でも、キューってやったら
ホコホコしてきてルンルンで家路につけると思うの。
毎日寒くって涙流しながら、帰ってるからね。
本当は、帰りに立ち飲み屋でグイっといきたいところを
必死に我慢してるのね。天王寺はまた多いのよ~。
だから、ワンカップくらい…いいよね??と思うんですが…。

風呂上りのお供

↑最近の定番。
『燗番娘』は底のボタンを押すだけで燗酒に
『雪の宿』を作った人に、国民栄誉賞を!!

寒いほうがね、好き!!
スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:4   trackback:0
[食べ物
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。