スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
丑の日
鰻好き・ささ家は、この1週間鰻重三昧。
初めて買った『竹葉亭』があっさりしてて美味しかった!
ファイナルの丑の日当日は、鰻の蒲焼だけを買ってきて
家で『ひつまぶし』をつくって締めくくり。
名古屋出身でも何でもないのだけど、
ひつまぶしは、我家の定番メニューなのです。
スーパーで売ってる鰻を買ってきて家で作っても
割合失敗なくおいしく作れるのが、このひつまぶしなんだな。
グリルがフライパンで皮目を焼いてから
短冊切にしてタレをかけ、
釜に入ったままの炊きたてご飯にそのまま混ぜるだけ。
そして数分蓋をして蒸らすだけで…
冷えて縮じんだ、泥臭い鰻でもア~ラ不思議!おいしくいただけるのです。
もちろん、専門店やデパートで買った鰻で作った方がおいしいけどね♪
一杯目はそのまま
二杯目はねぎをたっぷりのせて
三杯目は、味を整えた鰹と昆布でとったダシをかけて
満腹!!!
私は、ねぎたっぷり乗せが一番好き。
平賀源内バンザイ!!
スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:0   trackback:0
[お笑い
お久しぶりです
決してさぼってるわけではないのです。
書きたい事もたくさんあるのに!!
忙しくって、ややこしさがややこしさを飲み込んで
不完全を抱え込み増幅し、より大きな混沌とした未知数のものに!!!
↑意味がわからない。
もう私の手に負えない…。

簡単に言えば、忙しくて容量がオーバーしてるだけなんです。
家に帰ったらPC立ち上げる気力もなく
文章を組み立てるだけのブドウ糖も脳にのこってなく
お休みは完全熟睡…。
友人からのメールで生きつないでおります。

今年の夏暑すぎ!!
越せるか心配。
そして、会社の決算月。
走りきれるか心配。
ほんでから、会社寒すぎやねん!!!!
ひざ掛け2枚でも指先かじかむって…体調崩すよ。
せめて痩せればいいのにな♪
あ~旭山動物園に行きたい…。
Posted by ささ
comment:2   trackback:0
[食べ物
こわがり
昨日の晩は楽しい事がたくさんあって
「ラララ~」と目覚めもよくって、
お気に入りのチェロ協奏曲なんかかけたりして
TVつけたら…

「・・・・・・・・!」唖然。
Posted by ささ
comment:0   trackback:0
[食べ物
アフタープラハ
あの日私達は、
プラハ放送交響楽団の演奏を存分に楽しんで
お化粧直しをして、物販を物色して
「さぁ、お茶でもいかがざます?」ということになった。
大通りに出た瞬間、白人さんの大集団がこっちに向かって来る。
(観光客にしては、大人数やな~)
よく見ると、さっきのプラハ放送交響楽団の方達ではないか!?
めちゃくちゃラフな格好してるから
軍団の中を半分過ぎるまで気がつかなかった!!
そう、あの小粋な旋律を奏でたホルン奏者も
あの完璧なまでにドヴォ9を表現した、素晴らしすぎるコンマスも
心に染みる感動のソロを奏でたクラリネット奏者も
フェロモンムンムンのフルートの姉ちゃんも
そして、ひときわカッコよかったコントラバスの兄ちゃんも
私の真横にいるし~!!!!!

「!!!!」
ヘタレな私は声をかけることも出来ず
そのまま突っ立ってしまったのであります。
好きな人には何も言えないうぶな私…。
せめて、今日の演奏は素晴らしかったと伝えたかった。
コンマスと握手したかったな~。
(もちろんカッコイイ兄ちゃんとも)
あと、パンフにサインも欲しかった。
(サインなんてあるのかな)
…チェコって何語だったっけ?

通り過ぎてからテンションあがって後悔するなんて遅ー。
もしかして私って…ただのミーハー!??
でも、しっかりスーツケース転がしてたけど
みんな帰り支度するの早!!!
また来てくださいね~☆
Posted by ささ
comment:2   trackback:0
[食べ物
オカルト趣味!?
マイ・ぴちょんくん

私のストラップのぴちょんくん。
なくしたと思ってたら、会社の机の中からでてきた!
嬉しくってまたつけてたら
「こいつ、まだおったんか!?」
「なんでこんな気持ち悪いのつけてんの!?」
「アカンて。鼻水みたいでどろ~んってなってるやん」
「女の子やろ。しかもええ年してるねんし…やめって」
「ごめん…ひくわ~オカルト趣味!??」
と、激しいダメ出しにあった…。
ぴちょんくん自体は可愛いのに、
このぴちょんくんは全然ダメらしい。
え!?なんで?可愛くないですか?
もっとちゃんとした、キレイなストラップをつけないと
女の価値が下がるとも言われた。
気を張ってないと太るでとも言われた。
やっぱり、はずした方がいいのかなぁ…
Posted by ささ
comment:0   trackback:0
[食べ物
青春の…
プラハ放送交響楽団

待ちに待った、恋焦がれた
『プラハ放送交響楽団』のコンサートに行ってきた。
曲目が、ナ~ント!!!
シューベルト:交響曲第8番 ロ短調 D.759『未完成』
ベートーベン:交響曲第5番 ハ短調 op.67『運命』
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 op.95『新世界より』
この三大交響曲を、しかもプラハのオケの演奏で一度に堪能できるなんて!!!
…贅沢すぎる…。
しかも、指揮はこの楽団の主席指揮者のウラディミール・ヴァーレク氏。
偶然にもキャンセルが出たらしく、
1階I列の中央左よりのいいお席が取れちゃったりもして
私ってば何てついてるんだろう~♪♪
楽しみすぎてだいぶ首が伸びてしまったわ。
まぁ、お値段のおかげで首がすくんで元に戻ったけどね…

シューベルトの『未完成』から始まって
次は、ベートーベン『運命』
私はあんまりベートーベンが好きじゃないのね。
なんだかちょこっとクドくってうんざりするのです。
でも、プラハの『運命』はとてもよくってびっくり。
アクがそんなに強くなくって
心地よいクドサに聴き入ってしまった。
そして、ホルンがとても素晴らしかった。

トリはドヴォルザーク『新世界より』!!
私はドヴォルザークが大好きで
その中でも、交響曲第9番『新世界より』は感動して鳥肌が立つほど好き。
明るくって土臭くって、力強い生命力を感じる。
主旋律が繰り返し色んなところで、アレンジされていたり
弦と管楽器が交互に響きあったり
とにかく素敵なのです。
最終楽章の始まりの重低音を聴くたび
お腹の底からウワァァァァってテンションが上がってきてしまう。
一度演奏した事があるんだけど
本番の最終日、みんなの息がぴったり合った私達のドヴォ9は本当に感動だったなぁ。
みんな演奏終わったら、涙流してたもんね。
ドヴォ9は、曲の素晴らしさだけでなく
そんな思いでも詰まっていて、私の一番好きなクラシックなんだな。
青春の一ページっていうやつです。

ヴァーレク氏のドヴォ9は、ラストの掛け合いがゆっくりで
こんなドヴォ9は初めてでした。
新鮮で、でもよかった!!すごくプラハのドヴォ9らしい感じがした。
勢いに乗ってラストまで突っ走りたいオケ
その手綱をつよく握るマエストロ
そんなせめぎ合いが…これがまた…生ならではの興奮。
この感想は、あくまで私の勝手な主観と偏見ですが
エンターテイメントは個人的な感じ方でいいんです。
誰がなんと言おうと、自分がそう感じたらそうなんです!
それがいいんです。
それが大事だと思うのです。
私は確かにそう感じたのであります。
もっとクラシックも市民権を得て欲しいなぁ。

そして「ブラボー!」の声に応じてのアンコール。
なんと、これがまた私の好きな
ドボルザークの『スラブ舞曲』!!感動~。
素晴らしい演奏をありがとう!
しかし…コントラバスの金髪の兄ちゃんカッコよかったな~♪
Posted by ささ
comment:0   trackback:0
[食べ物
安藤男祭り
同期の作家が立ち上げたコント劇団
『ナチュラルミネラルウォーター』の
第2回公演を観に行ってきた。
ナチュラルミネラルウォーターちらし

http://ameblo.jp/nmineralw
今回は、その作家の一人の安藤くんがお誕生日ということもあって
その名も『安藤男祭り!!』
作家安藤くんの現在・過去・未来に
リーダーのヒグエモンが妙に絡んできて、
ストーリーはもちろん面白かったんだけど
ちょこっとホロリとくるところもあったり
演出も前回より凝っていて、よかったです。
よりよい未来を手に入れるために
私達は今を頑張らないとだめなのよね。
わかってはいても、今に忙殺されて惰性で処理してしまって
ついつい、不足にばかり目がいってしまう。
今あるものをちゃんと見て、大切に消化していかないと。
ホント、不満タレではもったいないなと思ったよ。
次回がまた楽しみ。もっともっといい劇団になるね。
でもヒグエモン、ズッコイわ!
出オチやん!!夢に出てきてもたわ~。
彼の存在感はあなどれない。

安藤くんお誕生日おめでとう!
官能小説家にならないために、今を変えるしかない!?
私も頑張らないと…と思いましたです。
前回同様、観終わった後に無性に何か書きたくなりました。
そしてヒグエモン、
お笑い戦国時代やるときは是非よろしくお願いします!
楽しい時間をありがとう!!
みなさんお疲れさまでした。
Posted by ささ
comment:6   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。