スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
アフタープラハ
あの日私達は、
プラハ放送交響楽団の演奏を存分に楽しんで
お化粧直しをして、物販を物色して
「さぁ、お茶でもいかがざます?」ということになった。
大通りに出た瞬間、白人さんの大集団がこっちに向かって来る。
(観光客にしては、大人数やな~)
よく見ると、さっきのプラハ放送交響楽団の方達ではないか!?
めちゃくちゃラフな格好してるから
軍団の中を半分過ぎるまで気がつかなかった!!
そう、あの小粋な旋律を奏でたホルン奏者も
あの完璧なまでにドヴォ9を表現した、素晴らしすぎるコンマスも
心に染みる感動のソロを奏でたクラリネット奏者も
フェロモンムンムンのフルートの姉ちゃんも
そして、ひときわカッコよかったコントラバスの兄ちゃんも
私の真横にいるし~!!!!!

「!!!!」
ヘタレな私は声をかけることも出来ず
そのまま突っ立ってしまったのであります。
好きな人には何も言えないうぶな私…。
せめて、今日の演奏は素晴らしかったと伝えたかった。
コンマスと握手したかったな~。
(もちろんカッコイイ兄ちゃんとも)
あと、パンフにサインも欲しかった。
(サインなんてあるのかな)
…チェコって何語だったっけ?

通り過ぎてからテンションあがって後悔するなんて遅ー。
もしかして私って…ただのミーハー!??
でも、しっかりスーツケース転がしてたけど
みんな帰り支度するの早!!!
また来てくださいね~☆
スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:2   trackback:0
[食べ物
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。