スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
ひまわり
ソフィアローレンの『ひまわり』を観た。
阿倍野のTSUTAYAになくって
どうしても観たくって、探してもらって
わざわざ戎橋のTSUTAYAまで借りに行ってしまった。
アンデルセンのクルミパンとバケットサンドを大丸心斎橋店で購入し
私の自慢のコーヒーを淹れ、いざ鑑賞。
始めはパンをかじりながら観てたんだけど
もう、半ばから号泣。
こんないい恋愛映画があったなんて…。
パンなんぞかじってる自分が腹立たしい。
途中から握り締めていたパンがハンカチに。
一番泣いたのは『男たちの大和』だけど
その次に泣いた。
切なくて悲しくって、でもすごくいい映画。
たぶんこれから「お薦めの映画は?」って聞かれたら
迷わず「ひまわり!」って言うと思う。
誰も悪くないのが切ない。
一番悪いのは戦争なんだろうな。
スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:0   trackback:0
[考古学
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sasasakaso.blog28.fc2.com/tb.php/178-f5b06266
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。