スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ささ
 
[スポンサー広告
奈良へ行こう④ 
忘れた頃に…奈良へ行こう④
奈良に行くと目に付くのがこの「奈良銀行」
奈良銀行

この鹿のキャラクターめちゃいけてませんか??
キャッシュカードもこいつがいるのかな??
いるよね?きっと。
奈良へ行くたび「口座開設したい!!」って思うのですが
いかんせんいつも土・日なので、いまだ夢叶わず…
次は絶対、平日に印鑑もって行くぞー!!

奈良の魅力のひとつに
生き生きとした仏像にあると思うのね。
あの躍動感は、他ではみられないものがございますのよ!
中宮寺の半跏思惟像や東大寺の仁王像などなど
すばらしい仏像は多くあって、
コレ!となかなか言えないんだけれども
個人的にめちゃめちゃ大好きなひとつに
安倍文殊院の「渡海文殊」があります。
獅子に乗って海を渡る文殊菩薩で脇侍に
向かって左から維摩居士、須菩提、
文殊菩薩像をはさんで善財童子、優塡王を伴っているのね。
渡海文殊

この文殊菩薩像自体もすばらしいし
渡海文殊の形で見られるのは珍しいのね。
それだけでめちゃ必見だと思うのだけど
脇を飾る「善財童子」がもう…
一度見たら忘れられない愛らしさ!!
善財童子

↑見て!!
文殊の智恵を求め得た法悦の様を表現している像らしい。
童形彫刻の第一位に推されているのも納得!
この文殊院には、他にも素晴らしい仏像がたくさんあるし
院内に、古墳もあるのでかなりオススメスポットだったりします。

あぁ、奈良ってば素敵。


スポンサーサイト
Posted by ささ
comment:8   trackback:0
[食べ物
comment
奈良へ行ってきました①
猿沢の池から箸墓古墳の近く
桜井市三輪の大神神社へ。
もう、寒いの寒ないの !!
(いや、寒いんですよ)

粉雪の舞う中のお仕事・・・
仕事は大成功だつたんですが
寒さで口がまわりにくい、まわりにくい。
でも、行ったことのないところを
案内されまくりのお仕事で
いやー、勉強になりましたわ。

次回は年明けに榛原、大宇陀から室生寺へ・・・
これまた、さぶそー。
けっこうええ歳してますねん、私も。
たのんますよーP様D様。
また、ホーコクしますね。

帰ってからのお風呂のバブがねー
そら、気持ちええのええことないの !!
(いや、気持ちよかったんですよ)


2005/12/12 20:21 | URL | edit posted by 古墳仲間
桜井ですか!?
あら!!ステキですねぇ。
箸墓古墳を含め、桜井には素晴らしいものがたくさんです!
この、安倍文殊院も桜井なんですよ!
箸墓古墳は“倭迹迹日百襲姫命(ヤマトトトヒモモソヒメ)”の墓だと言われてるんですが
彼女は大神神社の神様の奥さんだったんですよ。
で、これが卑弥呼だといわれております。
ワタクシもの説です!!

榛原、大宇陀から室生寺にかけてもステキですよ!
P様D様…ということはお仕事ですね~。
あぁぁ。そんなお仕事羨ましいです。
でも私、案内人の方の説が私のと違うかったら
戦いそう…ですね。
だめですね。むいていません…。

奈良は粉雪舞っていましたか??
うわぁ~寒そうですね~。
古墳など史跡見学の寒さといったらハンパじゃないですもん!
お風邪など、めされてませんか??
バブでしっかり温まってくださいね!
私は真冬に奈良に行く場合、
いつも生姜入りの紅茶を持っていきます。
「ジンジャーティー」というやつです。
暖まりますので良かったら試してみてくださいね。
(コーヒーは逆に温まらないらしいです。)
おいしいですよ!

ではでは、②待っておりま~す!
2005/12/13 14:47 | URL | edit posted by さらさら
へえ~そうなんやぁ
大神神社の神様の奥さんが卑弥呼だったとは・・・
私の仕事はそんなむずかしい話ではなく
伊勢参りに行く道中を落語の通りに
今を歩いてみよう、と言うことで大阪の玉造から出発し
雪の舞う中、歩きまくりのしゃべりまくりの一日でした。
この大神神社は造り酒屋の軒下に
よく吊られている杉玉がここのご神体である
三輪山の杉だそうで、ようするにお酒の話を伺いついでに
ちゃっかりとお酒もいただいて
冷え切った体には最高でした。
このあとつづきは伊勢から北にあがり
草津から京都、そして淀川を下って大阪に帰ってきます。
8回に分けて行くんですて。
・・・変なお仕事ですよねー。
けっして怪しいもんではないんですが。
ですよねーササさん。
2005/12/13 23:58 | URL | edit posted by 古墳仲間
お伊勢参り
伊勢参りに行く道中を落語の通りに…ですか!??
ステキ!!
参加したいです。それかなり!!
早く同じ土俵に上がりたいです!!
全く全く怪しくはないですよ!
ロマンです。
そんなステキなお仕事の是非拝見したいです。
放送の日時など、また教えてください!!
でも、本当に寒いですので
お風邪召されないようにあったかくしてお出かけくださいね!!

伊勢ですか~。
実はね、
私の卒論「律令制天皇国家における伊勢斎王について」なんです。
伊勢神宮の祭祀のあり方と天皇制についてだったので
語りますよ~。
実は古墳ではなくってこれが専門でした。
伊勢にもよく行きました。
一人で鈍行使って。カメラぶらさげて。
これがしんどかったのなんのって…いい経験でしたけど♪
あやしい女子大生でしょう?
モテ子の法則とは反比例してますけど
でもね、考古学をやっていましたというと
わりと初対面の人でも話せるんですよね~。
「あの、古墳の子」って覚えてもらえたりします。
私の「つかみ」だったりします。

奈良のお酒もいいのありますよね。
私は、大阪の「呉春」好きなんです。
さいきんはもっぱら「五郎八」ですが…
寒い時には染み込みますよね~。
おいしいお酒を、仕事の後でいただくと
「大人っていいな~」って思います。
2005/12/14 13:03 | URL | edit posted by さらさら
放送って言っちゃいましたね
なら、ありがとうございます。
番宣をば、させていただいていいですか。
これがねー、イブの夜ですわ。
(誰が聴くのでしょう。相方さんのいない方、必聴です)
24日の18時より、NHK-FMでOA予定です。
私と、この放送局のめっちゃえらいさんとの二人旅です。

どんな感じに仕上がってるんでしょうか。
私もわかりません。
落語の「東の旅」の序盤ですのでこれからつづきますよー。

それにしても、ササさん。すごいなー。
あなたとの旅なら、このあとどんだけ助かるか。
ただ残念です。おっちゃんとのふたり旅ですからね。

じゃあ、よかったら聴いてくださいね。
2005/12/14 22:57 | URL | edit posted by 古墳仲間
必聴ですね!
イブの夜ですね!
是非聴かせていただきます♪
めっちゃ今から楽しみです。
こういう、実際辿ってみる的なもの大好きなんですよ~。
ふふふ。すてきな番組ですね~!
落語の風景を辿るってことは
HIGUさんもウキウキしてるのでは!?
落語好きですもんね!読んでるかな??

伊勢はやっぱりてこね寿司ですよね。
おいしいんですよね~。これが。
召し上がられた事ありますか??
あと、伊勢うどんにはびっくりしました。
濃い~のですよね。
夏なら「赤福氷」なるものがあるそうで
一度食べたいんですが
なぜか伊勢は秋冬に行ってしまうので
いまだ未体験なのです。

古墳仲間さんに「すごいなー。」なんて言っていただけて
うれしい!!
そんな風に言っていただけるなんて
これからも古墳色炸裂させていきます!
歴史は好きなんですが
戦国時代と新撰組は全く知らないのです…。
2005/12/15 15:47 | URL | edit posted by さらさら
はい!はい!
暇ですよ!暇人ですよ!
24日丸々あいてますよ!!

相方さんのいない方、必聴です
      ↑
これは私に向けてのメッセージだと勝手にとらえました。

でもやはり伊勢にはあまり行きたくありません。
2005/12/15 19:28 | URL | edit posted by しゃおりん
どうして~?
しゃおりんなんで伊勢きらいなの??
あっ!!アンコ嫌いやから??
赤福の筋って、女の人の指の形って聞いてから
なぁんか食べれなくなったけどね。
2005/12/16 10:57 | URL | edit posted by さらさら
comment posting














 

trackback URL
http://sasasakaso.blog28.fc2.com/tb.php/60-99a91186
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。